NEWS

クワ友のT-GASHさん
リンクに仲間入り!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問者数

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに登録!
ポチッとよろしくね!

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥飛騨温泉郷
えー行って参りました奥飛騨温泉郷。
名古屋から3時間で到着のはずが・・・
一宮を越えたあたりからいきなり渋滞につかまり結局現地へ5時間後に到着。
下から行くのとほとんど変わらないくらいかかってしまいましたが
今回は混浴があるというコトで渋滞疲れもなんのその!
一人で気張り過ぎもちとカッコ悪いので子供と一緒にいざ露天へ!

お~! いるいる若いおねえちゃん!
あっち角にもこっちの角にも!

がしかし! 待て待て~なんだそれっ!
みんなしっかり男連れやん・・・紛らわしいんじゃそのロン毛!

しばらくすると嫁が「パパ~」っと横へ。
妄想は湯けむりと共に静かに消え去った混浴体験でございました。
でも、混浴ってなかなかいいよ~♪








スポンサーサイト
孵化
4/23の記事(最後の採卵)で割り出した卵が孵化してました。
正確には次の日には産まれていましたが見て見ぬふり~(笑)
と言いつつもパチリ!
タランドゥス・・・孵化4/24

他にも何頭か孵化してますがこちらも見て見ぬふり中です。
現在セットは全くゼロ。な~んにも組んでません。
いまのうちにキチンと数えとかないと大変になりそう・・・(笑)

IDdept
友人の看板屋さんがステッカーを作ってくれました。
ブログIDとしてつけた屋号を
文字切り抜きタイプのステッカーにしてもらいました!
さっそくクルマのリアウィンドウにペタッ。
ケータイで撮影したので解像度が低!
それによく見るとdeptの”d”が小文字じゃん・・・。
IDdeptステッカー

ま、いいか(笑)

'07第1回東海くわかぶ好きBBQ告知!
いつもお世話になってます4児の父さんを中心に(で良いでしょうか?)
東海地区のクワカブ好きが集まるBBQが開催されますよ~

開催日時  '07.5.13(日)AM10:00~(予定)
開催場所  木曽三川公園 ワイルドネイチャープラザ(稲沢市祖父江町)

詳しくは下記URLにレッツアクセスだがね!
急げ~


http://www.geocities.jp/waiwai_kuwakabu/


最後の採卵
最後のタラセット解体です。
セットした2♀ともが穿孔から丁度3週間経ちました。
1頭目・・・48ミリ♀は1回目も3週間のセットで18個産んでます。
さてセットの様子は・・・しっかり穿孔してますね。
mt_5_01


続いて割ってみると・・・
産卵床はそれほど大きくありませんね。
♀のお尻が見えます(笑)
mt_5_03


♀が削りだしたオガを丁寧に取り除き
タマゴをプリンカップへ・・・
丸々とした大きなタマゴが出ました。
この♀からは17卵出ました。
mt_5_04



続いてもう1♀も割り出しました。
こちらは先ほどの♀よりも削りだしたオガに勢いがあります。
mt_1_01


同じように割ってみると・・・
先ほどと同様に入り口付近のオガは菌糸が廻って完全に閉じられてますね
いきなり割られて♀がびっくりしてます(笑)
mt_1_02


右側の材をさらに半分に割ってみます・・・
今にも孵化しそうなタマゴがいくつか見えますね
何度やってもこの瞬間は気分がいいもんです♪
mt_1_03


左側の材も同じ要領でオガを掻きだし採卵。
この材からは元気なタマゴが20個採れました。
今回の採卵は2♀合計で37卵でした。
mt_1_05



今シーズンのタラ採卵は一応これで打ち止めです。
2月から約2ヶ月間4♀で10回採卵した合計は154卵でした。
目標の3桁はクリアしましたので十分に満足です。
ちなみに穿孔2週間目での産卵数平均は12.3卵、3週間目では20卵。
1週間でも長く引っ張ったほうが産卵数が多いコトがわかります。
だいたい1♀で生涯に50~60卵は産むのではないでしょうか。
これからかかる飼育費を考えると
喜んでばかりはいられませんね・・・(笑)
ニジイロ羽化
昨年の4父さんプレでいただいた
ニジイロ♂がやっと羽化しました
すでに♀は4頭羽化していますが
なかなか♂が出なかったので
とても嬉しいですね~
サイズは54ミリと決して大きくありませんし
多少のディンプルはあるものの
赤みの強い羽根はとても綺麗ですね~

Phalacrognathus muelleri

あと2系統いますので
どんな色で出るのかとても楽しみです




さて、今日は最後のタラセット2つをまとめてばらしました・・・。
穿孔してから3週間目となります。
削りだしたオガの量を見ると
そこそこ大きめの産卵床を作ったようです。
結果は・・・夜にしとこ♪

タラ割り出し mt_1


割り出し
4/6の記事http://iddept.blog90.fc2.com/blog-entry-7.html
足場に入れておいた材に穿孔したタラ♀の割り出しをしました。

これこれ割り出し後の余り材↓
MT_割り出し_4/19


で、穿孔から今日で10日目。
ちょっと早いかな?と思いながらもなんとなく割ってみたくなりまして・・・。
この♀1回目は2週間で割り出して13卵
2回目は3週間引っ張って25卵産んでるんです。


で、その結果は・・・
MT_採卵_4/19

3回目も13卵でした!
でも1個転がって紛失したので12卵です。
しかし今回はカビが酷いですね~
どうもカワラ材が乾きかけて菌の活性が落ちてくると
カビも出やすい感じがします。

残念ですがおそらく半分はダメでしょう・・・。
しかし、ホントよく産んでくれました。
親超え
思い起こせば一昨年の秋。
FBさんのプレに出ていたパラワンに当選したのがきっかけである人と再会。
その人とは中学生の時、共通の友人を介して知り合い
学校は違ったけどよく一緒にBASS釣りに行ったりしてました。
高校生を卒業しお互いなんとなく疎遠になり約20年の月日が流れ・・・
結婚→出産(嫁が)を経て、そして一昨年の秋、運命の再会!





その時の協賛者とはあの「ラッキーちゃん」で、私が当選者。





そしてお互い運の悪いコト・・・いや「ラッキー」なコトに
住んでるのが同じ町内ときたもんだから今では
「カワラボトルない?」「あるよ」「じゃ00時に下で」「OK」
なんてお付き合い。


で、その時にいただいたパラワンが産みに産んでくれたんだけど
なかなか親を超えられなかった。
そして先月、最後の羽化となった一頭の♂がついにやりました!
1ミリオーバーの地味~な親超え95ミリ!
それでも嬉しいんだよ~(笑)

パラワンヒラタ


あ、ラッキーちゃん「パラワンいりませんか?」




ダイオウ
やってきました!

4父さんプレで当選した「ダイオウヒラタ」幼虫です。
当初はワラストンツヤだったんですけど
低温飼育が必要とのコトで残念ながら飼育を断念・・・。
協賛者の「やなぎ♂さん」のお心遣いで
代品として「ダイオウヒラタ」幼虫をいただきました!

ダイオウヒラタ


大顎が大きく湾曲するスタイルは好戦的な感じで
スマトラとはまた違った魅力があります。
「やなぎ♂さん」ありがとうございました~



つめつめ
今日は昼からボトル詰め。
カワラ6ブロック、クヌギ2ブロックです。
タイミング的に今日を逃すと結構マズイ感じだし
3時には買い物に行きたいという妻と子供にプレッシャーをかけられ
へこたれる余裕もなくひたすら詰めまくりました。
クヌギブロックは袋のまま足で潰して粉砕。
この方法、超ラクチンでオススメです。
カワラは皮膜が厚いのでさすがに無理。

で、このようになりました・・・。

詰めたボトル



残り10ブロックはブローに詰めて
ちゃんちゃんにしよ・・・(笑)


貧乏のもと
タランドゥスの幼虫が入ってるプリンカップに
ようやく食痕が出てきました。
数えるのも面倒でしたが交換にそなえて
一応は把握しとかなアカンでしょ・・・
ということで5個づつ積み上げてみたら・・・
1、2、3・・・10。

タランドゥスの幼虫


50頭おりました。
数えてから気がついたけど、こないだも数えたような・・・(笑)




ハスタート
2月のはじめころにクワ友さんから「もってく?」
と渡されたのはまだ菌糸ビンに入ったままの新生ハスタートでした。
写真でしか見たことがなかったし
ちょっと派手なアルキデスって記憶だったので
ずんぐりむっくりなそいつには
あまり興味はありませんでした。

それが・・・じっくり見てみると・・・。
派手→エレガント
ずんふりむっくり→重厚感
といった感じに印象はまるで変わりました(褒めすぎ?)
久しぶりに「累代したい~」と思っちゃったので
夏まで寝かせます。

ハスタート4/11


DHH
昨年、アフロさんからプレでいただいた
ヘラヘラ幼虫のマット交換をしました。
ブローの中はかなりのうん○まみれでしたが
♂は63グラムと64グラム、♀は47グラムでした。
一ヶ月前にマット交換をしたときより
♂は10グラムづつのってきました。

クワガタではまず出ないサイズに驚きです。
ちょっとしたドーナツ状態ですね(笑)
100グラムを超えるそうなので
ぜひ見てみたいです。

dhh



交換は2リットルブローから中プラケヘ。
カブトムシは何でも食べるとのことで
タラの採卵で使ったハイパーレイシやカワラ材が沢山余ってるので
マットと一緒に埋め込みました。
次回は2ヶ月後に・・・。


想定外
湿度が高いとカビが出やすくなり
穿孔後の産卵床にも侵入したりします。
そうなるとタマゴがダメになるため
ケースのフタについた水滴はマメにふきふき。
で、今日もせっせと虫のお世話をしました。
先週爆産したタラ♀も同じ衣装ケースで休憩してるので
こちらもふきふき・・・てオイ!




そのオガは・・・穿孔してるじゃん!




足場に入れておいた半割れ状態の材が気に入ったようで
この度穿孔と相成りました。。。
だいぶ乾いてるんだけどね~

タラ貧
このところ、ずっとタラネタばかりで
みなさんそろそろ飽きてきたんじゃ・・・(笑)
でもお付き合いくださいね~

日曜に2セット組んだタラが2♀とも無事に?穿孔しました。
このまま3週間放置して割り出す予定です。
掻きだしたオガの量で♀のヤル気が伝わります(笑)

3週間で割ると産卵数も多いようですが
湿度や菌糸にやられるリスクも増えます。
産卵には温度も重要ですが、湿度のコントロールまではできませんので
穿孔したら、1日はフタを取って湿気を飛ばしてます。
これで打ち止めかな~
タランドゥスの孵化
3/15割り出しの18卵が約2週間で9頭孵化してました。
掘り返すとまだいるかもですが
今日は遅いので見て見ぬふり~


大きくなれ~

タラセット追加♪
タラの2♀を夕方にセット。
4/1のタラセット


先ほど確認したら・・・1♀穿孔!
穿孔


さらに、3月あたまセットの残りを割り出したら・・・
4/1タラ♀_3採卵

今回は産卵床の中にカビが侵入
かなりのタマゴが浸食されるも12卵を確保
これで今期は104卵採れたのでさすがに満足。
あとは無事に孵化を待ちましょう・・・。

タランドゥスの採卵
タラセット
3月あたまに組んだタランドゥス♂73.5×♀47のセットです。
この♀は今回が2回目のセットになります。
ちなみに1回目は2週間で割り出して13卵出てます。
今回は穿孔してから20日目での割り出しです。
掻き出したオガは乾きかけてますね~。


材割
二つに割ったところです。
産卵床の様子がよく分かりますね。
比較的大きめな産卵床です。
タマゴは♀が細かく砕いたオガの中に産みつけてありますので、
ここから慎重に少しづつオガを掻いていきます。


材のアップ
画面中央に緑色のタマゴが見えてきました。
さて何個産んでるでしょうか・・・?
一番緊張するところであり、一番楽しい瞬間です。



採卵終了
はい終了です!今回は自己新記録がでました!
ナント25卵も産んでましたよ~!
残念なコトに4卵つぶしてしまいましたが
大健闘してくれたと思いますので
この♀にはしばらく休憩してもらいましょう。

タランドゥスは今年2月から5♀で採卵しています。
今日のところを含めると通算92卵採りました。
2週間で割り出しの場合、うちでは13卵が平均です。
3週間目だと22卵くらいですね。
みなさんはどんな感じですか~?


<!-- [FC2 Analyzer] -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。